鰺の骨

明日はいよいよ人生初の中事業!

夜眠れなくてお腹を壊してしまったけれど、
気になっていた最後の部屋の片付けや、車の後部座席に付ける鏡を買いに行ったり
ラスト?スパートかけられました。
もちろん、母におおいに助けられつつ…。

母は、帰ってきたなまはげらさんと、車の練習に行ってくれています。
あーありがたいや ありがたや。

私はというと、
荷物を整えまた片付けをし、
どうしても食べたかった「鰺のタタキ」のために鰺の骨を抜きました。

入院前夜に鰺の骨抜き!

お嫁に来たばかりの頃、夫の実家で、
漁師さんからいただいた鰺の皮むきや骨抜きをさせられた時は
(皮むきは生まれて初めてだったろうか…)
「どうしてこんなことしてまで魚を食べなきゃならんのだ…。
刺身になっているのを買ったらいいのに!」
なんて思っていました…

が!!人間変われば変わるもの。
やっぱりお造りになって売っているものは、
乾燥していたり、べちゃべちゃになっていたりで全然味が違うのです。

鰺は旬♪母と夫といただくのが楽しみです☆
なんて偉そうなことを言ってみましたが…
三枚におろして皮までとってもらってきました(>-<)
だから、骨しか抜いてない!後は切るだけ。お恥ずかしい。

でも、中事業前夜にしては上出来としたいです。
さっと三枚におろす技も、きっとこれから身につけるから待っていてね!

夕飯を食べたら、明日に備え早めに休もうと思います。
[PR]
by anthology11 | 2009-06-10 17:58 | 秋田での日々